教育の上質で均衡ある発展を推進浙里優学のブランド作りに協力

2021-07-16 16:25:38

6月18日、区委員会書記、区委員会教育工作指導グループのリーダーの陳瑾は民営学校を調査研究した。区指導者の包暁東は参加した。

陳瑾は相前後して長江実験小学校、育才中学、文瀾中学に訪れ、教育と執務環境を調べ、学校指導者と雑談交流し、有名な民営教育の持続的な引率効果や、教育ブランドの見本作りを求めた。

陳瑾は調査研究の結果を踏まえ、次のように強調した。区委員会区政府は引き続き民営教育事業を支え、持続的に教育集団化建設を進め、民営学校の効果と特色をしっかりと引き出す。全区をあげ、共に学校教育に関心を持って支持し、参与する。同じ目標をめざし、一丸となり、教育の上質で均衡ある発展を推進させ、浙里優学のブランド作りに協力する。


主办:中共杭州市拱墅区委员会 拱墅区人民政府 Copyright :© 2009-2012 All Rights Reserved.
日本語版の情報とデーターは利用者のご参考に供するのみである。もしご理解に紛れがあれば、すべて中国語版を基準とする。
备案证编号:浙ICP15043779 浙公网安备 33010502000141号 网站标识码:3301050002 联系电话:0571-58125001
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统