ビル(本部)経済を支持する関連政策

2013-06-06 15:33:00

    ビル(本部)の経済発展で経済モデルチェンジと経済発展を促進する。政府と企業の協力を強化し、多方式でビル(本部)企業にサービスを提供し、いくつかの品位等級が高い、生産と納税能力が強い、影響力が大きい、有名なビルを建設する。いくつかの大企業大グループ本部を育成し、ビル(本部)経済をわが区のモデルチェンジ発展の力強い推進補助器にする。

    1、ビルを借りることを励ます。新導入の産業方向に合う企業がわが区のビルを借りて事務をとる場合、ビルの面積が200 平方メートル以上()で、しかもわが区に登録、納税し、年経常税収総額が300万元以上なら、初めの3年間のビルの借り賃の20%を補助として企業に返還する(1年最高で50万元)。

    2、ビルを買うことを励ます。産業方向に合う企業がローンを組まず自社経営用部屋を買い、わが区に登録、納税し、年経常税収総額が300万元以上(含)なら、購入総価格の2%を補助として企業に返還する(1社最高で200万元)。

    3、本部ビルの建設を励ます。わが区に登録、納税する本部の企業は、わが区の土地を購入して本部ビルを建設する場合、1万平方メートルのビル地上建築面積あたり40万元の補助を与える(最高で200万元)。

    4、ビルの規模拡大を励ます。一棟のビルの使用率も税収率も80%以上に達し、わが区での年税収総額(不動産企業を含まない)が初めて3000万元、5000万元、1 億元に達するビルの持ち主(50%以上のビル面積を持つ企業)あるいは不動産管理企業にそれぞれ10万元、20万元、50万元の奨励を与える。

    5、総部経済に力を入れる。年経常税収総額が3000万元以上(含)の総部企業に対し、1年目は該企業の区財政への貢献の60%を補助として企業に与え、後続年度はほかの企業と同じく区財政への歴史最高貢献より新たに増加した部分の40%を補助として与える。年経常税収総額が3000万元以下の総部企業に対し、1年目は該企業の区財政への貢献の30%を補助として企業に与え、後続年度はほかの企業と同じく区財政への歴史最高貢献より新たに増加した部分の25%を補助として与える。

    6、受賞企業を励ます。新しく全国500強、あるいは全国民営500 強に入った総部企業に対し、企業経営責任者(理事長あるいは社長)にそれぞれ50万元、35 万元奨励する。同時に両賞を得た場合は高額の奨励にする。

 

主办:中共杭州市拱墅区委员会 拱墅区人民政府 Copyright :© 2009-2012 All Rights Reserved.
日本語版の情報とデーターは利用者のご参考に供するのみである。もしご理解に紛れがあれば、すべて中国語版を基準とする。
备案证编号:浙ICP15043779 浙公网安备 33010502000141号 网站标识码:3301050002 联系电话:0571-58125001
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统